お知らせ&ブログ

不眠 マッサージ アロマ ハーブ 自律神経のバランス

Screenshot_2014-09-01-16-50-30-1
9月になりました。

肌寒さを感じ季節の移り変わりが

心と身体のバランスが崩れます。
サンダルウッド
秋の夜長どう過ごすかで良質の睡眠につながります

やはり身体の緊張が原因です。身体が硬くなると力を入れているのと同様に

脳には信号が送られます。
1396331553714

力を身体にいれたままの状態で

眠りに入るとしているという不自然な状態な睡眠

夕方頃から副交感神経が優位なり入民時には精神的にリラックス状態にする。

筋肉が緊張することで異常な信号が脳を刺激し交感神経を高ぶらせます。

交感神経が優位の状態なので当然眠ろうとしても眠れません。

リラックス状態が作れる身体であれば、必要な時には眠ることができます。
20140828_123743