お知らせ&ブログ

和歌山市アロマテラピー

20160329_091955

香りは記憶と強く結びつく
今回の【もてコロン】のレシピ作成のヒントにと
悩殺バスソルトを頂きました。
この中には人を狂わす精油と言われるぐらい
悩殺アロマオイルが入っています。
うん いい勉強になります。ありがとうございます
【もてコロン】とは?香りを使った印象づけです。
「香り」というものは、
人間の記憶と強く結びつくと言われます。
フッと風の香りが懐かしい香りがしたり、
そういう時に子供の頃の記憶が蘇ったりする。
たまたま嗅いだ香りがどこかで嗅いだことのある香りの場合、その時の思い出を思い出したりします。
記憶から消えていたことを
思い出させてくれることすらあります。
「香り」というものは、記憶と強くダイレクトに繋がっているのです。あなたの香りがその香りとともにあなたのことを思い出すこともある。
それは香りの支配だなぁ(笑)
また、あなたと会うたびに同じ香りがすると、
その香りを嗅ぐたびにあなたのことを思い出すかもしれません。その香り=あなたの存在として、
記憶の中にあなたの存在を強く留めることができるのです。「香り」は印象とも強く結びついています。
印象というのは、記憶と同じようなものですからね。
あなたから心地よい香りがしていると、
あなたの印象は「良いイメージ」として残ります。
「香り」を使うことで、
あなたのことを良い印象として残すことができるのです。

心地よい香りとは、
強すぎない香りのことです。

【tel】0734884100
【line ID】@esw6695e
http://line.me/ti/p/%40esw6695e
【ホームページ】http://www.kori.cc/
【mailアドレス】
info@kori.cc
【hpブログ】
http://www.kori.cc/blog/
【Facebook】
https://www.facebook.com/Korisukkiri/【Twitter】
https://twitter.com/korisukkiri0707